QNAP Systems, Inc.

Menu Member

X   Y
家庭向けTurbo NAS
家庭用エンターテインメントとコンテンツ共有を簡単に強化
クラウドアクセスとネットワーク
クラウドアクセスとネットワーク
myQNAPcloud Serviceのサービスを利用すると、場所の制約を受けず、ウェブブラウザーで簡単にTurbo NASに接続できます。DDNSがサポートされているので、長くて不便なIPアドレスを自分で選んだ覚えやすいドメイン名に換えられます。ネットワークアプリケーションを活用することで、Turbo NASの利用がますます便利になります。
 

myQNAPcloudサービス

どこからでも利用できる個人向けクラウド

myQNAPcloudは、Turbo NASのコンテンツを簡単な手順でインターネット上に公開し、パーソナルクラウドを作成するための機能を備えた、設定が簡単なサービスです。Turbo NASをインターネットに公開すると、パーソナルクラウドが作成されます。

直観的なウィザードを利用し、Turbo NASに一意の名前を割り当て、特定のURLを持つサービスにアクセスできます。DDNSサービスに登録する複雑なプロセスはありません。また、Turbo NASサービスを公開して共有するとき、IPアドレスや長いURL名を覚える必要がありません。Turbo NASをどこからでも共有、アクセス、管理できるので便利です。

myQNAPcloud.com ウェブサイトでは、Download StationやFile Stationなど、さまざまなWebベースのTurbo NASサービスを選び、公開できます。

myQNAPcloud ID (QID)

Turbo NASにアクセスするための固有のIDである「QID」でmyQNAPcloudにサインインすることでTurbo NASにアクセスし、プライベートデータとファイルを安全に共有します。QIDでは、QNAPモバイルアプリの認証ログイン機能もご利用いただけます。

複数のNASの管理

myQNAPcloudポータルにより、複数のTurbo NASサーバーを1つの場所で管理できます。 管理インターフェースは使いやすく、Turbo NASにファイルをダウンロード、移動、コピーするだけでよいため、複数のTurbo NASサーバーにアクセスする際の困難が減少します。 myQNAPcloudにサインするだけです。

公開と共有

myQNAPcloudはセットアップが容易なサービスで、インターネット上でTurbo NASコンテンツを公開するステップを単純化します。 QTS myQNAPcloudでは、Photo Station、Music Station、File StationなどmyQNAPcloud.com Webサイトに公開すべき多くのWebベースのTurbo NASサービスを選択できます。 同様に、myQNAPcloud.com Webサイトでも友人の公開サービスを容易に表示できます。

信頼できるファイル保護

リモートアクセスサービスのセキュリティを確実にするために、myQNAPcloudはSSL証明書を2048ビットのキーを強化します。 Turbo NASのファイルは100%、NASオーナーの管理下にあります。

 

DDNS

変動IPアドレスでも心配要らず

Turbo NASは複数のサービスプロバイダーが提供する Dynamic DNS (DDNS) をサポートしており、長くて不便なIPアドレスではなく、ドメイン名を利用してTurbo NASに簡単に接続できます。頻繁に変更される変動IPアドレスがTurbo NASに与えられている場合に特に便利です。

DDNSを適切に設定することで、Turbo NASは、IPアドレスが変更されたときにDDNSサービスプロバイダーにそのIPアドレスを自動更新します。それにより、Turbo NASに常にアクセスできます。

 

VPNサーバー

コスト削減

従来、T1回線など、企業がレンタルしているネットワークの能力では、オフィスの所在地間で完全かつ安全な接続を構築できますが、支店が成長するとコストが急激に上がる可能性があります。QNAP VPN (仮想プライベートネットワーク) Serverでは公共のネットワークのインターネット基盤を利用し、安価な方法で接続を確立し、仮想ネットワークを構築します。

安全なアクセス

セキュリティ上の問題から、企業は一般的に、オフィス内でのみファイルアクセスや特定のサービスを許可します。QNAP VPNServerがあれば、IT管理者は安全なプライベートネットワークを構築し、社員にオフィスの外からログオンし、ファイルやインターネット接続などのビジネスリソースに安全にアクセスするための許可を与えることができます。VPN接続は最大256ビットの暗号化で守られます。外出時でも、Windows、Macコンピュータ、さらにはiOSデバイスやAndroidデバイスでオフィスのファイルを簡単に取得できます。

PPTPとOpenVPNのサポート

QNAP VPN ServerはPPTP (Point-to-Point Tunneling Protocol) 技術とOpen VPN技術をサポートしています。いずれも市場で一般的に採用されている技術です。PPTPは互換性に優れ、Window、Mac、Linux、ならびにiOSやAndroidのスマートフォンなどの携帯機器はすべてPPTPをネイティブでサポートし、128ビットの暗号化で守られます。PPTPと比べると、オープンソースのOpen VPNはNAT設定 (例: 無線ルーター) と企業ファイアウォールをより簡単に通過し、256ビットの暗号化でセキュリティに優れています。

優れたリモートゲートウェイソリューション

海外旅行中はお気に入りのウェブサイトがブロックされることに不満ですか?QNAP VPN Serverを利用すれば、VPN内のインターネット接続を利用してウェブサイトにアクセスできます。ソフトウェアを追加する必要がなく、安全です。

VPNクライアント

QTSはVPN Client for PPTPとOpenVPNにも対応し、データ転送中のユーザーのプライバシーを守ります。


網頁內容高 :
網頁內容限制高 :
window top value :
window bottom value :
goal point value :
goal point go mark :
goal point go range :
goal point name set :
執行次數記錄 :
open menu close menu back to top